自分で払える学費の安さ|匠高等学院の5大ポイント5|愛知・名古屋の通信制高校

  • トップページへ
  • 匠高等学院とは
  • 学費について
  • コース紹介
  • キャンパス紹介
  • 入学から卒業まで
  • よくある質問
  • 保護者様へ

ここが違う!匠高等学院

自分で払える学費の安さ

気になる学費は、大手通信制高校サポートキャンパスの半分から三分の一と、週4日通学コースとしては破格ともいえる金額です。もともと提携先の鹿島学園高校・鹿島朝日高校の学費自体が安く、就学支援金の対象になる(*)ということもあり、実際の負担額はかなり減ります。(*年収基準があります)全日制高校と同じように通学定期券の申請もできるため、通学にかかる費用を抑えることもできます。
また、匠高等学院の学費は分割払いもお選びいただけます。「ほかの兄弟と進学時期が重なっているので、まとまったお金の準備が難しい」というご家庭や、「毎月のアルバイト代で、自分で学費を払いたい」という生徒さんにご好評をいただいております。
匠高等学院では、保護者の方の了解を得て、学業に支障がない範囲であればアルバイトをOKとしています。アルバイトはお金が得られるだけでなく、礼儀や感謝といった社会性を身につけ、自立心を育てるための良い社会勉強になります。また、勉強に興味が持てなくても、仕事ならがんばれるということは大いにありえます。何かに向かってがんばれるということは、とても貴重です。
通信制高校の生徒は全日制高校の生徒に比べて時間に融通がきくということから、飲食店や小売店のランチタイムのアルバイトなどで非常に重宝されます。最低時給も上がってきているので、平日のアルバイトだけでも4〜5万、土日の勤務もということになれば10万近く稼ぐ生徒さんもいます。そうなってくると自分の学費に加えて携帯代や、次の進路に向けての貯金もでき、ほとんど保護者の方に負担をかけずに進学することも可能になります。(過去事例あり)

いかがですか?
感じていただけたと思いますが、目的が「ただ高校に通い勉強する事」ではなく「社会に出てからも自分らしく強い人に育ってもらう事」なのであれば、ぜひ一度、匠高等学院にご相談ください。

資料請求、学校見学、相談受付など
お問い合わせは、通話無料 0800-0002-100


匠高等学院についてお問い合せは匠高等学院についての不安、お悩み、疑問や入学に関する相談などお悩み相談匠スタッフが対応いたします資料請求、学校見学、相談受付お問い合わせ 通話無料フリーダイヤル0800-0002-100 お電話受付時間 日月祝は除く10:00〜22:00 土曜日のみ 14:00〜20:00 3年間で高校卒業資格を取得しよう


無料小冊子プレゼント!全日制だけが高校じゃない 詳しくはこちらをクリック

高校に関するお悩みならどんなことでも相談可能 必見 個別学校説明会 希望日調整可 まずはお子様の現状についてお聞かせ下さい。相談だけでももちろんOK! 無理におすすめすることはありません。 ゲストレポーター 佐藤弘道 生活情報サイト 日本元気レポート ゲストレポーター水野 裕子(タレント)PDFファイル 無料小冊子プレゼント!代表が語る「全日制だけが高校じゃない」詳しくはこちらをクリック どんな先生がいるの? 学院の雰囲気がよくわかる匠高等学院ブログ
匠ゼミナール
匠個別予備校