通信制高校とは|愛知・名古屋の通信制高校

  • トップページへ
  • 匠高等学院とは
  • 学費について
  • コース紹介
  • キャンパス紹介
  • 入学から卒業まで
  • よくある質問
  • 保護者様へ

通信制高校とは

  1. 通信制高校とは

〇通信制高校の特長
通信制高校の最大のメリットは全日制や定時制と比べて、自分自身の自由な時間が多く取れることです。アルバイトをがんばりたい、趣味を極めたい、スポーツ、芸能活動と両立させたいなど、毎日通学するのが難しい人でも高校卒業資格を取得することが可能です。
また、さまざまな人に対応する環境があるのも大きなメリットです。通信制高校には、いじめや不登校を経験したことのある生徒、高校を中退した生徒などさまざまな人が通っています。それぞれの違いを個性として認めて、一人ひとりの状況や立場にあわせたきめ細かな指導をしていきます。一人ひとりに光を当てて、主役になれる場所、それが通信制高校です。

〇通信制高校の仕組み
通信制は、全日制・定時制と並ぶ教育課程で、一人ひとりに合ったペースで学習することができます。通信制も、卒業すると全日制・定時制と同等の高校卒業資格を取得することができます。
レポート(添削指導)、スクーリング(面接指導)、単位認定テストなどを通じて単位を取得していきます。3年以上の在籍、74単位の単位取得、スクーリングや学校行事に決められた回数参加することが卒業の条件です。
新入生の入学時期は4月。転編入生は随時募集しています。転編入学の場合は以前の高校で取得した単位も卒業単位として認められます。
なお、「転入」とは、今在籍している学校から他の学校へ転校することを言い、「編入」とは、一度学校をやめて、単位の引継ぎを伴って違う学校へ入り直すことを言います。

〇サポート校とは?
サポート校とは、通信制高校と提携して生徒の高校卒業までを支援する民間の教育機関です。通信制高校(鹿島学園高等学校と提携)に在籍し、卒業までサポート校(匠高等学院)に通い、学ぶシステムです。
通信制高校は自学自習が基本となるので、学校に行く回数も少ないため勉強面などで途中で挫折してしまう生徒も少なくありません。そこで、多くの生徒が、勉強面はもちろん、精神面や生活面でもサポートする機関-サポート校を利用しています。


匠高等学院についてお問い合せは匠高等学院についての不安、お悩み、疑問や入学に関する相談などお悩み相談匠スタッフが対応いたします資料請求、学校見学、相談受付お問い合わせ 通話無料フリーダイヤル0800-0002-100 お電話受付時間 日月祝は除く10:00〜22:00 土曜日のみ 14:00〜20:00 3年間で高校卒業資格を取得しよう


無料小冊子プレゼント!全日制だけが高校じゃない 詳しくはこちらをクリック

高校に関するお悩みならどんなことでも相談可能 必見 個別学校説明会 希望日調整可 まずはお子様の現状についてお聞かせ下さい。相談だけでももちろんOK! 無理におすすめすることはありません。 ゲストレポーター 佐藤弘道 生活情報サイト 日本元気レポート ゲストレポーター水野 裕子(タレント)PDFファイル 無料小冊子プレゼント!代表が語る「全日制だけが高校じゃない」詳しくはこちらをクリック どんな先生がいるの? 入学案内 学院の雰囲気がよくわかる匠高等学院ブログ
匠ゼミナール
匠個別予備校