湯呑み絵付け体験

芸術の秋!

ということで、愛知県陶磁美術館で湯呑みの絵付けを体験してきました。
焼くと青色と黒色に色が変わるという専用の塗料を素地に塗り、オリジナルの湯呑みを作ります。

筆で色を乗せていくのですが、これが意外と難しい!フリーハンドで描いていくので、線がまっすぐにならなかったり、太さがばらついてしまったり…
「わーっはみ出した!」「バランスが悪くなったかな!?」とみんなで笑いながら思い思いのデザインをしていきました♪

 

シンプルに縦線のみ、可愛らしい動物、かなり凝って細かい模様…十人十色で、それぞれの持ち味が出ていたように思います。
作品は陶磁美術館で釉薬を塗ってもらい、焼成をして1ヶ月ほどで完成する予定です!
自分でデザインした湯呑みで飲むお茶はきっと格別ですね。完成を心待ちにしましょう♪

 

名古屋市科学館見学

レクリエーションとして名古屋市科学館常設展の見学にいってきました。

科学館の見学は子どもの頃以来、という生徒さんも多かったのですが、様々な展示や体験型の装置で大いに楽しんでおりました!

名古屋市科学館といえばプラネタリウムが有名ですが、展示もワクワクするものばかりです。
竜巻発生ショーや、カラーが消えて全て灰色に見えてしまう空間、自分の心音を聞く装置などなど…

中には学校の数学や理科で習う、三平方の定理や滑車の仕組み、音波の仕組みなどを実際に目で見て学べるような内容があり、「えー、あれってこういうことだったんだ!これなら分かりやすかったのに!」という本音が漏れる生徒さんも。笑

天体、人体のしくみ、機械のしくみなど全てのフロアで楽しく過ごしているうちにあっという間に時間が経ってしまいました。
まさに大人から子どもまで楽しめる場所で、「年間パス買おうかな…」と考える生徒さんもいるほどでした!

まだまだ見て回りたいなと後ろ髪を引かれつつ、大満足で帰りました(^^♪